きもののまち「十日町」の
染色工房「青柳」です。

日本のきものの真髄を作りたい-。きものファクトリー青柳は、そんな創作理念をもとに
1938(昭和13)年に「きもののまち」新潟十日町に創業いたしました。

今日まできもの創作の伝統技術をまもり活かし、
「織り」「染め」「絞り」「友禅」「刺繍・箔」までにいたる、
全ての工程を一貫して自社工房で行っております。

これは他の産地にはない誇れる特徴であり、
その高い技術と創作力を活かしたものづくりを続けてきました。

工房で、職人の意気込みや、作品の創作される瞬間を体験されませんか。

十日町産地と青柳のあゆみ

十日町地域は、織物産地として1300年にも及ぶ永い歴史をもっています。

年間を通じて風が少なく、空気中の湿度が高い多湿地帯。

昼夜と年間の湿度の変化が少ないという、
織物を扱うには極めて優れた気象条件が揃っています。

糸や布を雪晒しによって漂白するのも雪の恵み。
雪どけ水による豊富な地下水は、染色に好適な軟水で、
すばらしい発色効果をもたらします。

雪こそが越後縮、十日町織物の育ての親なのです。

十日町産地と青柳のあゆみ

一貫生産へのこだわり

青柳の工房では、1枚のきものができあがるまでの全ての工程を目の当たりに
できることが、一番の魅力です。

青柳では1980年頃から、工房内で全ての工程を行う「一貫生産システム」を
構築し、きものの染めの高度な複合加工が可能になりました。

伝統技法を受け継ぐ職人の育成にも取り組み、
伝統と革新をもった手業を大切にしたものづくりを日々続けています。

そんな青柳の工房で、どのようにきものがつくられているのか、
ぜひご覧になってみてください。

一貫生産へのこだわり

見学コースのご紹介

きものが誕生するまでの工程をすべて
目にすることができる工房を見学してみませんか。

  • 桶染めのダイナミックな染めの光景、染め上がった桶の蓋を開けた瞬間の美しさは必見です。
  • 引染工程の長い反物をつるした光景、体育館を改装した広い場所で染めています。
  • 型付工程のなめらかなヘラさばき、膨大な型の枚数にも注目ください
  • 3棟からなる迷路のような工房探検をお楽しみください。
工房見学プラン 見学コース+オプション体験

図をタップすると拡大できます。

カレンダーより日程をお選び下さい。日付をクリックすると「ご予約フォーム」へ進みます。

工房見学

2019年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年7月

 

見学コース

コース名をタップすると詳細が表示されます

友禅コース

所要時間 約60分

料金 2,000

  • 友禅染めのきものをつくる際にとおる主な工程をご見学いただきます。
  • 引染工程の長い反物をつるした光景や、型付工程のなめらかなヘラさばき、膨大な型の枚数にもぜひご注目ください。

友禅コース

絞りコース

所要時間 約60分

料金 2,000

  • 絞り染めのきものをつくる際にとおる主な工程をご見学いただきます。
  • 浸染場でのダイナミックな桶染めの光景は、きものの染めのイメージを超えた驚きがあることでしょう。

絞りコース

オール見学コース

所要時間 約90分

料金 2,500

  • 友禅コースの前に 浸染工程をご覧いただきます。

オール見学コース

(当日の工房の稼働状況によっては、見学の順番や内容を変更させていただく場合がございます。)

体験オプション

1回の見学につき、3つの体験オプションからおひとつお選びいただけます。

オプション名をタップすると詳細が表示されます

絞り染め体験

所要時間 約60分(見学時間含まず)

料金 3,000

  • ハンカチ絞り染め体験

絞り染め体験

摺り友禅体験

所要時間 約60分(見学時間含まず)

料金 3,000

  • ハンカチ摺り友禅体験

摺り友禅体験

紬 手描染め体験

所要時間 約60分(見学時間含まず)

料金 10,000

  • 絞りに友禅彩色体験
  • 十二支柄のクッションまたはテーブルセンターにおつくりして、後日お届けいたします。

紬 手描染め体験

青柳きものミュージアム

当工房の創業当時から現在までのあゆみを、
当時の写真や貴重な品々と共にご覧頂けます。
十日町の織物の歴史も併せてご紹介しています。

ファクトリーショップ

当工房にて染め上げたきものの素材を用いた
オリジナルブランド「WAPON」の小物やバッグをご覧頂けます。

絹の風合いや染めの美しさを活かして丁寧に作られた商品は、
日常に愛用できるものばかりです。

青柳見学の記念に、きもののまち十日町のお土産に、
ぜひお気に入りを見つけてください。

アクセス

地図をタップすると拡大できます。

株式会社 青柳 明石工房

〒948-0048
新潟県十日町市明石町18

TEL:025-757-1567

WAPON

〒948-0003
新潟県十日町市本町6丁目
クロステン1F 和装工芸館内

TEL:025-752-0590

Webサイトはこちら

青柳のモノづくりを支える人々青柳のモノづくりを支える人々

青柳には50名を超える社員がおり、
一人一人がエキスパートであり、
伝統技術を支える存在です。